2022競馬

ニューイヤーステークス。中山1600。リステッド!!→カラテ強し!!

優勝はカラテ 2着はグランデマーレ

出馬表

1番人気は、カラテ(4枠)。前走は京成杯AH5着。6歳牡馬。トゥザグローリー産駒。斤量58K。ちょっと重いです。鞍上は菅原明ジョッキーです。2021年主な成績は東京新聞杯優勝。関谷記念2着。安田記念は13着と大敗しました。どちらかというと左回りが得意なようです。中山競馬場2勝4敗です。ベストは1分32秒2。上がり3ハロン。34秒4。

2番人気は、スマートリアン(2枠)。5歳牝馬。キズナ産駒。斤量54k。前走はターコイズS7着。中山競馬場の成績。紫苑ステークス8着。京成杯AH4着。ターコイズ7着。重賞勝ちなし。1分32秒1。上がり3ハロン34秒6。鞍上は丹内ジョッキー。

3番人気は、 グランデマーレ(7枠)。 5歳牡馬。ロードカナロア産駒。斤量56k。前走は、京成杯AH11着。関屋記念は5着(上がり3ハロン最速33秒8)。葉牡丹賞は優勝してる。鞍上は戸崎ジョッキー。1分32秒9。上がり3ハロン35秒4。

4番人気は、リレーションシップ(3枠)。5歳牡馬。斤量56k。前走はスワンS7着。中山競馬場は初。鞍上はMデムーロジョッキー。1200または1400を使うことが多い。

5番人気以降は、サトノダムゼル(8枠石橋脩ジョッキー)、タイムトゥヘブン(8枠大野ジョッキー)、トライン(2枠松岡ジョッキーに変更)など。

(勝負馬券)

馬連ボックス ??

 (穴馬) エメラルファイト(石川) エントシャイデデン(吉田豊) ボンセルヴィーソ(藤懸) ロフティーフレーズ(内田博)

ニューイヤーの結果です!!

カラテ(1番人気)は、斤量58kは関係ないですね。菅原明ジョッキーは落ち着いていい競馬をしました。稍重の馬場にもかかわらず大外強襲、かっこよい競馬です。1頭だけ、違うエンジンつんでるみたいでした。上がり3ハロン34.3秒。

2着のグランデマーレ(4番人気)。さすが戸崎ジョッキー。うまく先行して、そのまま押し切りそうでしたが。残念。

3着のボンセルヴィーソ(10番人気)は、先行して、意地の複勝圏内としました。藤懸ジョッキーもなにげにファンがついているようです。

4着サトノダムゼル 5着サクセッション

今日の馬券

全部で2400円購入。回収1540円。

ボンセルヴィーソが2着にになれば、かなりのご祝儀でしたが…。

ただ、とりあえず、当たるのはよいことです。

こんにちは とんたろう です。還暦を迎えていろいろとチャレンジしています。趣味は野球観戦(特にジャイアンツ) 競馬 投資(米国ETF)などです。楽しみながら実践しています。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。