投資

米国ETF 12月

 トータル 3,157,233円。プラス208,728円。

バンガードトータルワールドストック VT

小型、中型、大型の全世界の2000〜3000銘柄で構成されている

FTSE グローバル・オールキャップ・インデックス

全世界の98%をカバーしている

地域 北米52.9% 欧州24.5% 太平洋13.9% 新興国8.5% 中東0.2%

低コスト エクスペンスレシオ 0.18%

バンガードS&P500 VOO

S&P500指数に連動することを目標にしている

TOPIXの米国版で大型の500銘柄の時価総額加重平均指数となっている

IT企業を27.5%組みいれているが、ヘルスケア14.7%と合わせて42.2%がウイズコロナ銘柄となっている

バンガード米国高配当株 VYM

411銘柄に分散

10銘柄で構成比率の約24%

他の米国高配当株ETFより伸びている

分配金は3%前後

バンガードトータルストックマーケット VTI

米国株式市場全体をカバーする

S&P500を含む米国株をふくむ約3600銘柄への投資がおこなわれている

中小規模の銘柄も対象になっているのが、VOOと違います

分配金は約1.8%程度の配当利回り

IT企業が26.4%組み入れているが、その他、金融が上位にきている

結果

7.08%程度のプラスになっています。VWOの50株はは売却しました。含み損は約2万円です。米国もかなりのインフレとなっているようで、家賃なども10%から20%もアップしているようです。新興国は当然のことながらそのあおりを受けていると思われます。オミクロン株が落ち着くまではいろいろな意味で要注意です。

とんたろう
とんたろう

山梨と和歌山にて震度5弱の地震が起こりました。インドネシアでは、噴火が起こったらしいです。

かおるさん
かおるさん

インフレが止まりません。原油だけでなく、その他のものも5%~10%程度の値上がりを覚悟しないといけませんね。

日本はこの30年間、賃金がほとんどあがらず、デフレ状態が長く続いていましたが、一転してのインフレはきついです。卵1個、30円や40円になったりすると家計がお手上げですね。

とんたろう
とんたろう

年末にむけて、落ち着いて年を越したいものですが、株価や為替もなかなか安定せず、自然の脅威におびえながら、丑年から寅年に推移するのでしょうか?ただ、ここのところ、天気がよく、日中は暖かく、穏やかな日々が続いています。

こんにちは とんたろう です。還暦を迎えていろいろとチャレンジしています。趣味は野球観戦(特にジャイアンツ) 競馬 投資(米国ETF)などです。楽しみながら実践しています。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。